初心者にも出来る カンタンお直し 

 

皆様こんにちは

外はまた雪が降り、

暖かインナーが手放せないアーリンです。

 

 

週に何日か働いている私は、

「あー今日はソーイングしたいなぁ」と思っても、

出来ない日もあります。

 

 

そんな時は隙間時間でも出来る、

お直しをしようと思います。

 

 

服でもインナーでも袖とか裾が長いのは、

着づらいですよねー

これは前に袖を詰めたのですが、

裾も長くて着づらかったのでお直しするわ〜

 

 

 

 

ロックミシンは切りながら縫えるから、

ダーッと切れますわ〜

 

 

 

 

その後は直線ミシンかカバーステッチミシンを使えば、

裾上げも袖詰めも簡単に出来まーす。

 

 

ちょっとしたお直しですが、

ずいぶん着やすくなりました〜。

(本当はもっと前にすればよかったと反省です・・)

 

 

特にインナーなら失敗しても外から見えないから、

縫いの練習も兼ねていいじゃないですかー。

 

 

私、ソーイング大好き

 

 

ソーイングが幸せで、

出来上がりを考えるのも楽しいわ。

ソーイング教室の生徒さんも、

「用事があって縫い物が出来ない日が続くと、

ストレスを感じる」と言ってました。

 

不思議な作用ですが、

趣味って気持ちが落ち着くのですかね〜

 

 

思い返すと、

「ここまで縫うのに1人じゃできなかったなぁ」

やっぱりニットソーイングは習ってよかった。

お金はかかるけど、

やっぱ良かったよー

 

 

先生に教えてもらうと解りやすいし、

教室の仲間との雑談が楽しいんですよね〜

 

 

反対にひとりでいる時は、

思いつきのデザインで服を作ったりと、

カリキュラムで習ったところが役立ちます。

 

 

それと最近頑張っているのが時間の工夫で、

動いた時間を記録しています。

何にどれだけ時間を使ったのかを知ると、

もう少し縫い物できるかなぁなんて・・・

 

 

どんだけ前に進めるかな〜

どんだけ出来るようになるかな〜

 

 

それでも睡眠は8時間だわ・・・

やっぱ早く寝ないと疲れが取れないの

 

 

どうしてそこまでって?

 

 

だって出来ないのが何故か悔しいと思うし、

やはり好きな事に年齢は関係ないのですね。

人それぞれの方法がありますが、

基礎を築けば自然と応用が効くと信じて、

ぬいぬい縫いです。

 

 

今日は隙間時間にお直ししたインナーでしたが、

やはり次は春に着るトップスを作りたいわ。

ゴソゴソとお家にある布を選んで、

こんなのどうかしら〜〜〜

 

 

 

 

小花模様の薄手の生地で、

広げるとこんな感じになります。

 

 

 

 

襟付きの春らしいチュニックにして、

お仕事に来て行こうか。

仕事をしていてい良かったので、

服を着るチャンスがあるからです。

お気に入りの服、

それも自分で作ったものかだら、

元気100倍よ!!!

 

 

隙間時間も楽しめるソーイング、

いっしょに楽しめると嬉しいです。

 

 

ではまた宜しくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA