初心者の私でもできた!春のチュニックはラグラン袖でカンタンおしゃれ

春だー春だー

急いで春のチュニックを作らないと、

春が行ってしまう〜〜〜

 

 

「不思議な国のアリス」のウサギさんみたいに、

慌てて作ることにしました。

 

 

簡単な『ラグラン袖のチュニック』で、

半日あればできるよね〜

 

 

布はこれを使ってみます。

 

 

そして次は型紙を置いてと・・

んんん?裁断はすんなり出来ると思いましたが、

縦地を通したりとけっこう時間がかかりったのです。

 

 

だって縦地を通さないと、

出来上がった時に布がよじれて変な形になるから、

ここはしょうがない、急がば回れが大切なのよね〜

 

 

 

 

とりあえず布の裁断が終わるとほっとして、

後は縫うだけ〜〜〜

 

 

その前にロックミシンでの試し縫い、

糸調子を合わせます。

 

 

ちょっと糸調子に手こずり、

「布が変わる度に糸調子も変わるの」

縫いやすい布だと思ったのにーーー

 

 

頑張ってミシンの糸調子を合わせて、

身頃を縫うよ〜

 

 

ミシンの糸調子って慣れだよ!!

と開き直ります。

 

 

①身頃の脇を縫い

②袖を縫い

③衿も縫う

 

 

 

 

衿つけたら服の形になり嬉しくて、

すぐに試着しました。

 

 

あれれ〜なんか襟ぐりが変?

衿の前後を間違って付けてるーーー!!

もーショックだよー

ここまで来たのに〜

 

 

ちょっと疲れたので休もう、

あと少しだからと無理しちゃいけなかった・・・

 

 

たっぷり寝てからまたすればいいのよ

 

 

さぁロックミシンの解きの練習〜

元気なうちにさっさと解きましょう。

 

 

この服すぐできると思ったのになぁ

意外なところに落とし穴があったわね。

 

 

パターンを見ないとだめだなぁ

 

 

先生の教えが心に響くて、

パターンをよく見ないとね。

 

 

休んでご飯を食べて機嫌よく、

また衿の解きをします。

 

 

解く時はお気に入りの音楽を聴いて、

楽しくやりまーす。

 

 

縫い目の重なり部分が終わったら、

解くスピードも上がる⤴️

頑張りますわ‼️

 

 

そうそう解く時に使うのが、

目打ちにぎり鋏

良く切れるハサミが必需品です。

 

 

目打ちの先に糸を引っ掛けて切り、

切った糸を引っ張り解きます。

前回のワイドパンツでも解いたのねー

 

 

分かりやすい解き方の本は、

ニット地で作る大人服にカラーで記載されています。

 

 

そうしたら、もう一度衿を身頃に付けます。

 

 

 

今度はパターン見て間違わないようにするわ〜

何か間違えるのよねー

簡単チュニックじゃなくて、

これじゃ〜難解チュニックだわ

 

 

今日は色々な事があった一日で、

飼っている犬が体調不良になり、

チュニックを解いてホッとするのも束の間となり、

看病もありました。

 

 

運良く犬は元気になり、

やっぱ家で出来るソーイングは有り難く、

犬の傍らにいる幸せを噛みしめました。

 

 

また次回に

『簡単チュニック』のまとめ編を書きますので、

どうぞ宜しくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA