カンタンリメイク!! Tシャツを作ろう

お久しぶりです。

今年は私が住んでいる北海道も暑い日が続いております。

皆様お元気ですか。

 

 

思いつきの中で、

「適当にすぐ出来る服が作りたいなぁ・・」

汗を吸う生地でTシャツ作ったらいいかも〜

そして室内も暑いから、

カンタンなのがいいな〜〜〜

 

 

そこで見つけた、

この本です

ここから型紙を作ったらいいし、

思いつきでぱっぱと作れたら最高ねー。

 

 

 

基本のTシャツですから、

これは子供と一緒に作ってもいいじゃない。

と思ったり、

親子で作るのってきっと楽しいですよね〜。

 

 

布は去年作ったお気に入りのワンピースから取ります。

残念だけど袖が長いのと、

スカートが重くて着づらかったのです。

 

 

 

 

せっかく作った布がもったいないので、

リメイクしてTシャツとして着たい!

その気持で素直にやってみますね。

 

 

まず最初にスカートの脇を解いて、

見頃とスカート部分も解きます。

服はパーツで出来てるので、

縫い目を解いてバラバラにします。

 

 

 

これがスカート部分で2枚あります。

ここに見頃と袖の型紙を置いたら、

文鎮を置いて生地と型紙が動かないようにします。

じゃあ裁断しますねー

(切った端がボサボサでも、

ロックミシンでカットされるから綺麗になります)

 

 

 

 

スカートから袖と見頃を裁断して、

最初に前後見頃の肩を合わせます。

 

 

 

 

両肩に伸び止めテープを付けて、

ロックミシンで縫います。

 

 

縫った前後見頃を開いたら、

袖の布を置いて、

袖山と肩、前後見頃と袖の脇をクリップで止めまて、

ここをロックミシンで縫い付けます。

(ここは本に説明を見た方がわかり易いですねー)

 

 

 

 

袖を付けたらこんな感じになり、

Tシャツの形が見えてきました。

ここまで来ると、嬉しいですねー

 

 

 

 

前後の脇・袖口・裾をクリップで止めて、

裾から袖口までロックミシンで縫います。

 

 

 

 

おーーー!

Tシャツになって嬉しい。

 

 

仕上げに、

襟と袖口と裾を縫ったら出来上がり♪

 

 

 

 

ワンピースからリメイクしたTシャツは、

一日で出来上がりました〜

 

 

でも、なんか地味・・・

何でだろう♪

 

 

あっ!!!

生地の柄とデザインが合ってなかったのね〜

ワンピースだとエレガントな感じだったから、

Tシャツでもいけると思ったに残念。

 

 

それでも着ない服からTシャツが出来たのですから、

やり甲斐はありました。

 

 

次回は別布を使って、

袖口にフリルを付けても可愛いし、

裾を短くしたらスッキリしてワイドパンツにも合うよねー

 

 

落ち着いた色を使えば、

晩夏ファッションも楽しめるのですから、

簡単にできるカットソーの縫い物にハマってしまうのです。

 

 

まだまだ修行中の私ですが、

お安い布とか、リメイク、残布と色々な布を組み合わせて、

楽しい服作りができればと思いますので、

これからも宜しくお願いします。

 

 

【中古】 60分で縫えるおしゃれ服 佐藤貴美枝のニットソーイング アレンジで54アイテム /佐藤貴美枝【著】 【中古】afb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA