ニットで作る 簡単フードつきカーディガン 

皆様お元気ですか?

10月のイベントはハロウィンで、

吹く風も涼しさを増し秋が来ましたね〜

 

 

私の住む北海道地方でも緊急事態宣言が解除となり、

「やっとここまできた〜〜〜」と

嬉しくなり心が弾みます。

 

 

ちょっと余談になりますが、

近所の八百屋さんで見つけた『一玉100円の北海道産のかぼちゃ』、

即買いしてしまいました〜〜〜

笑笑))かぼちゃの味噌汁にして、

美味しくいただきまーす。

 

 

北海道のかぼちゃーーー

美味しい!!

 

 

 

 

おっとソーイングでしたね・・・

暑い夏から秋へと細々と続けていまいた。

ニットソーイングクラブのマスターコースでも勉強して、

今回はフード付カーディガンを作りました。

 

 

秋に入り朝晩の気温の寒暖差も大きくなり、

羽織ものが欲しくなったからです。

 

 

そこでパーカーみたいに気楽に家でも外でも羽織れるようにと、

この帽子付きカーディガンを選びました。

 

 

では皆様にご紹介させていただきまーす。

 

 

 

 

布は明るいオレンジ系で、

暖かさを意識したものです。

 

 

このカーディガンに使った布は、

伸びの少ないニット地で、

サクサクと裁断がしやすいのが嬉しかったなぁ

 

 

そこに縫いやすさも加わり、

それほど時間もかからずにできた一枚となりました。

 

 

ニットも伸びが大きかったり、

素材によっては薄物とか種類も豊富なので、

縫うのに時間がかかる場合もあるのです。

 

 

そんなこともあり、

今回はこの布に出会えて良かったー。

もしかして伸びが少なくて厚めの生地が、

初心者には向いているのかもしれましんねー

 

 

横から見たデザインはこんな感じで、

ポイントは肩こりしないサイズの帽子かと!!

 

 

 

 

ここで縁取りに使ったメートテープ(メートラインテープ)は、

エンジ色でアクセントになればと選びました。

 

 

襟から帽子へとテープでぐるっと挟んで、

裾から直線ミシンで縫い付けます。

ポケット口にも付けているので、

伸び止めにもなっていますねー

 

 

このテープを使えば縁の始末がカンタンに出来る!!

 

 

挟んで縫うから初心者にも使えるし、

ニット特有の伸びも防いで、

服のデザインを保てるのもいいですねー

 

 

もう目から鱗ですーーー

メートラインテープはお手軽に使えるのでオススメです!

 

 

最後に後ろから見た帽子はふっくらとしております。

笑笑))帽子って可愛いのね

 

 

 

 

 

何気ないプレーンなのパターンでも、

ちょっと手を加えると、

まったく別の表情の服に変わるということです。

 

 

こちらのテープは私もよく使っていて、

インターネットでまとめ買いをしてストックを置いています。

下にリンクを貼っておきますのでよかったら見てみてください!

created by Rinker
¥509 (2021/10/21 20:35:09時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA