【購入レビュー】HUAWEI P30 Liteはコスパ最強!サブスマホとしてもオススメです

【購入レビュー】HUAWEI P30 Liteはコスパ最強!サブスマホとしてもオススメです

こんにちは、おさやです。

最近寝転がりながら文章を書く癖がついてしまい、若干座って作業するのも面倒くさくなってきました。

さて今回のテーマは新しいAndroidのスマホについてお話をしていこうと思います。

Amazonで特別セールをやっていたこともあり、新しいandroidのスマホを買いました。

その名も、HUAWEI P30 Liteという機種です。

エントリー機ではないですが、P30の廉価版に当たります。

もう少しでタイムセールは終わってしまうのですが、普通に買っても安いのでとてもオススメです。

今回の記事では私のガジェット関連の話をしながら新しいスマホについてデビューをしていきたいと思います。

私がスマホを買った理由は、機材を増やして隙間時間を埋めたかったから

私は今までiPhoneXとAndroidのタブレット、MacBook Proを使ってブログを書いたりInstagramを更新してきました。

もちろん、これでも使いやすいといえば使いやすい環境でしたが、それ以上にスピードアップして文章を書くスピードを上げたいなと思ったので新しく機材を導入しました。

iPhoneの新作はサイトで見たんですけど価格と実際のスペックを考えた時にそこまで魅力的ではなかったので今回は選択肢から消しました。

とりあえずいろいろ世間では言われているけれど、 HUAWEIのスマホにしました。

【購入レビュー】HUAWEI P30 Liteはコスパ最強!サブスマホとしてもオススメです

用途としては音声入力とSNS更新がメインだったので、そこまで大きな個人情報は抜かれないだろうという意図もあります。

なので今回のスマホにはクレジットカードの情報や抜かれて困るような情報は極力入れないようにしています。

とはいってもどこで情報を抜かれているのか分からないし、ほとんど個人情報なんて自分で守れないような状況になってきているので、そこまで神経質にならなくてもいいのかなという気がします。

どうしても嫌な人は高いお金を払って国産の端末を購入したりするのがいいのかもしれないですね。

私はこの機種で大分満足しています。

AndroidタブレットとP30 liteを使い比べてみての感想

ちなみにカラーはピーコックブルーという色をチョイスしてみました。

とても綺麗な青色なので見るたびにちょっと心がるんるんします。

HUAWEI P30 Liteを実際に使ってみたら、思った以上に使いやすかった!

この機種を最初に使った時はちょっと動作がiPhoneよりもカクカクしているかなという印象です。

価格が3万円以下ということもあって仕方がないのかなと思いながらもちょっと動作に不安になるところがあります。

写真も撮ってみましたが iPhoneとそこまで遜色はないのかなという印象です。

HUAWEI P30 Liteで実際に撮った写真

廉価版なのでライカレンズではないですがなかなかに綺麗に撮れるのでカメラ性能については満足です。

ブログで写真をアップするのもスマートにできそうで、今から楽しみです。

P30 liteはAndroid純正キーボードで音声入力するのが吉

音声入力に関しては今年の2月に購入したタブレットよりも遥かにスピードが上がっていて誤字も少なくなってきているので書くスピードがさらに速くなりました。

今までブログを書くときにキーボードアプリのSimejiを使っていたのですが、このブログではGoogleの純正キーボードを使って文字を入力しています。

Googleの純正キーボードの方がこのスマホには相性がいい気がしました。

Simejiだとさらに表示がカクついてしまうので、純正キーボードとうまく使い分けながら使っていきたいと思います。

AndroidタブレットとP30 liteを使い比べてみての感想

AndroidタブレットとP30 liteを使い比べてみての感想

タブレットを使う利点は色々とありますが、一番のメリットは画面が大きいから全体を見渡しやすいということではないでしょうか。

例えば文章を書いたり、お絵かきをする時はタブレットの方がスマホよりも使いやすいです。

ただ画面が大きいということはそれなりにデメリットもあって、デカくて重たいんですよね。

私は仕事と性格上いろんな場所に出かけるのが好きなんですが、タブレットだと重たくて持ち歩きたくないというときも結構ありました。

だったら最初からパソコンを持ってっちゃった方がいいみたいな笑

【購入レビュー】HUAWEI P30 Liteはコスパ最強!サブスマホとしてもオススメです

それよりも持ち歩きのサイズも小さくて音声入力も早い最新 Androiスマホに乗り換えた方が私には合ってる気がしました。

Android の利点ってこうやって端末をコロコロ変えてもそこまでお財布にダメージがないところだと思います。

こんなことを iPhone でやろうとすると本当にお金ばっかりかかって大変ですから。

もちろん家のパソコンが MacBook である以上 iPhone を使わないという選択肢はないのですが、Android とうまく掛け合わせながらいいとこどりをできたらいいなと思います。

Androidのスマホは安価に乗り換えられるのが利点

実は Android のスマホはHUAWEI P30 Liteが初めてで今までずっとiPhoneを使い続けてきました。

ただ実際に今回サブスマホとしてこの機種を購入してみて思ったのは、やっぱりスマホって毎年買い替えていく方がいいなということです。

私はスマホ回線をLINEモバイル(格安SIM)にしているので、契約期間を問わずスマホ自由に買い換えることができます。

ただスマホも長く使わなきゃ元が取れないと思っていたので、我慢して2年程度は使おうと思っていました。

今回サブとしてですが最新機種を購入してみて、テクノロジーの進化と言うか、技術の進歩の速さにとても驚きました。

もったいないとか言わないで、さっさと乗り換えたほうがいいですね笑

 

このスマホに変えてから2日しか経っていませんが作業効率はみるみるアップしています。

文章を書くこともそうですしタブレットと連携させて Android OS を使っているのでストレスフリーでデータの共有もできています。

確かに Apple 製品も使いやすいしデザインもいいけれどそれ以上にコスパが良い機種を使うという考え方も大事なんだなと改めて感じました。

 

あと、充電の端子が USB-C なのも嬉しい。

iPhone だとライトニングケーブルを使うことになるので、合わせて3本ぐらい毎回ケーブルを持ち歩く必要がありました。今は出かける際、この機種をメインにすればコードが少なくなるのでめっちゃ楽になりました。

 

一つ一つは小さなことかもしれないけれど、積み重なってくると大きなストレスになります。

なるべくストレスは感じないようにしながらも事前にストレスを取り除くという考え方も大事です。

お金をかければストレスフリーな環境に近づくので、稼いだお金はそういったところにどんどんお金を回していきたいなと思いました。

 

嫌なことはなるべくやらないように仕組みを作る。

 

これが私の人生のテーマです。

ガジェットと自分の生活との相性は使ってみなきゃわからないから、常にチャレンジしてみるべし

私はガチでガジェットを集めて生きていくというようなタイプではないし、今まで使っていたメーカーであっても、より良いものが現れたらガンガン乗り換えていきます。

ただガジェットにも個人個人の相性というものがあって、自分の生活スタイルが変わるうちに使わなくなるというものも出てきます。

でもそれは使ってみなきゃ分からないこと。

使う前からこのガジェットは私に合うかどうかを考えるのではなくて、実際に買って使ってみるのが一番早いと思います。

 

私は今回このスマホを購入してみて後悔はありませんでしたし、もし後悔したとしてもそれはそれでいい経験だったのかなと思います。

こういう精密機械って本当に相性なので自分の生活になじまないものもたまに出てきます。

その時に後悔するか経験として自分の中に貯めておくか、捉え方次第で大分変わってくると思います。

 

私は自分のお財布と相談しながらこの機種を購入してみましたがお値段以上のクオリティだと感じました。

もしこの機種が気になったら是非 Amazon や楽天で調べてみてください。

思い切って購入しちゃった方が心はすっきりしますよ笑

 

それではまたお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA