儲かるブログ、儲からないブログ。私はブログを続けたい。

立て続けに自分の意見をブログに書いていると、少し不安な気持ちになる。

この自分の書いた文章がお金にならないことが分かるから。

 

私は今までブロガーとしてアフィリエイターとしてブログを更新してきました

それは私以上に皆さんがご存知だと思います。

そのモチベーションはどこにあったのかというと、PVやブログ収益といった目に見える数字だけでした。 

ブログで生きていかないといけないと思い、昨年独立して大失敗もやらかしました。

 

最近ブログの様々な情報を耳に入れるようになりましたが、私なりの結論が出たので少しお話してみようと思います。

3月12日、私のブログはアプデで落とされた

私の一番最初のブログ、「カメラオトメ」はGoogleの検索結果のアップデートによって大幅に収益やPVが落ちました。

私自身正直SEOに興味がなかったため、「そんなこともあるんだ!」みたいに思っていたのですが、わりとモチベーションには打撃が来ました。

グーグルのアップデートはグーグルの意向なので、私のブログの記事のクオリティに相関性はほとんどないと分かっていても落ちたものはやっぱり悔しい。

今月はふてくされてサイト売却も検討していました。

売るのやめましたけど。笑

私の周りでもアップデートで落ちた人はたくさんいるし、正直ブログの限界を知った瞬間でもありました。

 

いや、普通に落ち込むなコレ。

 

でも、気が付いたんです。

これはただのきっかけだということに。

私のブログの失敗は直帰率と目先の利益を追ったこと

そう、今までのことは全て言い訳です。

収益が落ちたからとか、そういう問題じゃない。

私は本当にブログをやる気があるのかと神様に聞かれたのだと思います。

 

実際にそれは直帰率にも現れていました。

カメラオトメの直帰率は85%強。

普通のブログよりも圧倒的に直帰率が高いです。 

 

ユーザーは一つの答えを求めてGoogleで検索をしているので、答えが見つかれば納得して帰ることはわかっています。

でもそれ以上に私は一記事だけで売ろうとして目先の利益だけを追っていたんです。

ユーザーが一記事でどう納得するかだけを考えて本当に大事なところに目を向けていなかったと思います。

 

それは、「ファンを作る」ということ。

 

ビジネスの基本は、商品を売ったりすることだけでなく、リピーターを増やすことも重要視されます。

私のブログにはそれがほとんどなくて一見様がたまに購入してくれるという現状でした。 

 

だから何度も何度も見に来てくれるファンというのがほとんどいなかったんですよね。

周りのSNSのブランディングも、本音が見えなくて気持ち悪いなと思って見ていたのも大きかったと思います。

そうやって本当に必要なところに目をやらず、努力をしなかったところも私の失敗点です。

 

どんな形でみんなに応援されるブログになるか、

どうやって自分のファンを増やしていくか。

 

そんなところに目を向けながら、今度はブログ運営をゆっくり続けていこうと思います。

ブログの正解はわからないけれど、何よりも大事なことは継続

あと、今回のアプデを受けて自分の中でも色々とブログの正解について考えてみました。

WordPressでブログを書いているとどうしても収益やPVを追いがち。

でも、ブログを書いていなかった、今月たくさんのブログを読んでみると、アメーバブログもいいなと思ったり、はてなの良さもだんだんと分かってきました。

これが正しいというものはないんですよね。

アフィリエイトサイトも正しいし、日記ブログもその人の人柄がわかって面白い。

色んなブログがあっていいなと思ったんです。

 

そして、私の中での結論は「続ける」ということでした。

 

話はズレるのですが、大学生のときに受けた経営学の講義の中で、企業の生き残る方法について教わったことがありまして。

その方法は二通りあって、「存続」「成長」しかないということでした。

言われてみれば当たり前なのですが、そのままの状態を続けるか上に伸び続けるかしか企業は生き残れないんですよね。

下に落ちれば廃業が待っていますから。笑

 

ブログと事業ってすごく似てると思っていて、ブログもしっかりと続けていくなら、この2通りしかないのかなと。

実際にアクセスが落ちて、ブログをやめたという人もいましたし。

 

ブログがブログとして残り続けるためには、私たちが手を動かしてブログを生かしていくことしかないなと思ったんです。

だからこそ、私はボロボロになっても続けようと思いましたし、私のブログを読んでくれるファンのために頑張ろうと思いました。

 

正直、これもお金にならない文章です。

SEOなんてほとんど意識していません。

 

でも私はこういう記事も大事だと思っていて、収益だけをアフィ記事だけ増やすのはなんとなくポリシーに反するというか。笑

長々と書いてしまいましたが、私はこれからもブログを続けていこうと思います。

お金の入る入り口を何個も作る

また、ブログを続けるにあたって有料記事も検討しています。

言っちゃえば、情報商材というものなのかもしれません。

でもこれは私のアンチのために書くわけではなく、大好きな私を応援してくれるファンの方のために書く有料記事。

絶対に読んで納得するような記事を書きますし、しっかりとこれから構成を練っていこうと思っています。

ブログを書こうと思う理由は様々だと思いますが、収益のためにブログを始めた方もたくさんいらっしゃるはず。

なら有料記事もトライしてみるのも大事なことなのかなと、考えを改めてみました。

 

お金が入る入り口をたくさん作るって本当に大切なこと。

アフィリエイトは基本的に他の人の作った物を売る仕事です。

でも、自分で作った商品を売り込むのもとっても大事なことだなとこの状況になって分かったんです。

だから、有料記事にも私はトライします。

 

他の人は私を食わせてはくれません。

私は自分で自分のご飯を探します。

 

楽しみにしていてくださると嬉しいです。 

お金よりもファンを増やすメディアをこれから作る

ブログが書けなくなって約1ヶ月。

本当に色んなことで悩んだし、いちばん頭を使ったんじゃないかと思います笑

でも、この状況も、アプデがなかったらやらなかったこと。

憎んではいますけど、アプデには少し感謝しているところもあって、これからの私の方向性を考えるきっかけにもなりました。

これからどうなるかは私にもわかりませんが、できる限りメディアを愛せる私でいたいなと思います。

 

ピンチはチャンスになる。

どうかあなたも諦めず、ブログを続けてほしいです。