ブログを楽しく書くために、作業環境をカスタマイズしました

ブログを楽しく書くために、作業環境をカスタマイズしました

こんにちは、沙矢佳です。

ブログを書き始めて1年、気がついたら私の生活にブログは欠かせないものになっていました。

そこで気になってくるのが作業環境の問題でした。

基本的にブログを書くときは家に引きこもるようになるので、デスク周りの環境をいいもので揃えておきたいんですよね。

有名ブロガーでもない私が作業環境記事を書くのは、少しおこがましい気持ちもありますが備忘録として残しておこうと思います。

私がこだわっているのは主に6点です。

  • 学習机を使いながらパソコンがやりやすい環境を作る
  • キーボードとマウスは使いやすいものを使う
  • 腰痛防止のためにクッションにこだわる
  • 息抜の飲み物は数種類こだわる
  • スケジュールとブログの下書きは1冊で終わらせる
  • BGMの環境にもこだわりを

それでは早速一つ一つ見ていきましょう。

学習机の本棚にノートパソコンを置いて目の高さを合わせる

学習机を使いながらパソコンがやりやすい環境を作る キーボードとマウスは使いやすいものを使う 腰痛防止のためにクッションにこだわる 息抜の飲み物は数種類こだわる スケジュールとブログの下書きは1冊で終わらせる BGMの環境にもこだわる

私が今パソコンを置いている場所は、もともとペンたてや本を置いていた棚の部分です。

使い慣れた机で作業をするのが好きなので、わざと買い換えてません。

ブログを書き始めた当初はきちんと机部分にパソコンを置いていたのですが、途中で肩こりに悩まされるようになり棚部分にパソコンを置くようになりました。

パソコンスタンドを買ってもよかったのですが、こっちの方が自分でも見やすいと思いこんな変な形で打ち込んでいます。

下の電源をつなげば普通にモニターとして使うことができるので、とっても便利です。我が家はWi-Fi環境がそんなにいいわけではないので、キーボードの上にWi-Fiを置いて電波を受信しています。

なぜかここに置いておくとスムーズにインターネットにつなげるのですが、その理由はわかりません。

 ロジクールのキーボードとマウスで統一

 ロジクールのキーボードとマウスで統一

パソコンを棚の上に置いていると、キーボードとマウスがないと使いにくくて仕方ありません。

線が増えるのも嫌だったので、無線で使うことができるキーボードとマウスを購入することにしました。

ツイッターのフォロワーさんからオススメされたのは、ロジクールのトラックボールマウスでした。

トラックボールマウスは普通のマウスとは違って、ボール部分を回転させるだけでカーソルが動くのでとっても便利です。

特にロジクールのトラックボールマウスはアマゾンのベストセラーになるほど大人気の商品で、テスト用の電池で2年は持つので持ち運びも便利です。

ロジクールの製品は無線に接続するとき、USB端子を使うのですが1つのUSBで6製品まで接続することができるので、キーボードもロジクールのものを利用しています。

何と言ってもこのキーボードのいいところは安さ!

アマゾンでは1980円(2018年1月現在)という破格で売っているので、キーボードで迷っている方にはぜひこのK270を使って欲しいと思っています。

価格以上、というのはこういうことを言うんだなあとしみじみと感じています。

 この2つがないと私はブロガーとして生きれなかったと思います、いやマジで。

安いデスクチェアーには低反発クッションを導入しました

安いデスクチェアーには低反発クッションを導入しました

私の部屋はとっても狭くて、特に椅子とベッドの間隔がすごく近いです。

本当はゲーミングチェアを入れて本格的にしたかったのですが置く場所がなくて、今の椅子に低反発のクッションを敷きました。

これが大正解。

前は1記事書いただけで腰がへたってしまっていたのですが、クッションを敷いたことでめっちゃ疲労感がなくなりました。

買ったクッションはsalut!の食パンクッション。

美味しそうな食パンの上に座ると、心までふんわりしたような気がします。

私のクッションの他にも調べたら良さそうなクッションはたくさんあるので、ぜひ皆さんもクッションにこだわってみてはいかがでしょうか?

飲み物のバリエーションを増やす

飲み物のバリエーションを増やす

束の間の休息を楽しむために、私は飲み物のバリエーションを意識的に増やしています。

目標はファミレスのドリンクバー!

紅茶や緑茶はもちろん、インスタントコーヒーから粉末ミルクティーまで数えきれないほどの飲料関係が家に置いてあります。

特に最近のお気に入りは、ルイボスティーです。

ルイボスティーはアフリカ地方で愛飲されてきたお茶で、抗酸化成分が豊富なことで現在注目されているので、知っている人もいるかもしれません。

ルイボスティーの味はちょっと紅茶に似ていますが、優しくふんわりした味で飲みやすいのが特徴です。

他のお茶と違ってカフェインが入っていないので、私は紅茶が飲めない生理前や生理中によく飲んでいます。

中に入れるお茶ももちろんですが、スタバのタンブラーを使ったり、ティーフォーワンを使ったりなど毎日飽きないように最近カップにもこだわりを持っています。

スケジュール管理とブログ下書きはほぼ日手帳カズンで一括管理

スケジュール管理とブログ下書きはほぼ日手帳カズンで一括管理

ブログの下書きを書くならほぼ日手帳に!ほぼ日手帳をオリジナル→カズンに変えてみた』でも書いているように、2018年から手帳をほぼ日手帳カズンに切り替えました。

 まだ1週間しか経っていませんが、とても使いやすくてびっくりしています。

スケジュールを週間で管理するクセがついてきたので、1日単位で行動するのではなく、長いスパンで考えられるように。

日にち関係なしにブログの下書きも平行で書いているので、外出先でもA4のルーズリーフを持ち歩くことがなくなりました。

手帳は普段は机の右側に置いていて、ブログを書くときに確認できるようにしています。

下書きで一度流れを把握して書いているので、記事を書いているときに迷うこともなくなって時間短縮にもつながっています。

 BGMのスピーカーだってこだわりを

 BGMのスピーカーだってこだわりを

私は作業中に音を出さないと集中できないタイプの人間なので、作業するときはひたすら音楽をかけています。

最初はパソコンのスピーカーをそのまま使っていたのですが、それもなんだか飽きてしまってコンパクトなスピーカーを探していました。

そこで見つけたのがこのツイート。

これは参加しないと…と思い、応募。

しかも当選。

当たったのは、Anker SoundCore mini コンパクト Bluetoothスピーカーです。

もうこうなったら使うしかないとなり、今では私のブログを書くときのスタメンとなるように!

 スピーカーを分裂したことで音質もよくて、携帯からもウォークマンからも音楽が聴けるようになってさらにだらける集中できるようになりました!

本体も軽くて小さく家の中で持ち歩くことができるので、料理をするときにも使っています。

 デスクの作業環境をカスタマイズしたらブログを書くのも楽しくなった

机周りの改造に本格的に乗り出したのは2017年の10月ごろでした。

その頃はまだ駆け出しの頃だったので、とにかく自分のモチベーションを維持し続けることを目標にしました。

ブログを書いているわけでもないので、一見無駄なことに見えた作業環境のカスタマイズも、取り組んでいくうちに書くことに集中できる環境が作られて行くのが目に見えてわかるようになりました。

自分の机周りに愛着も湧くようになったので、ブログに向かう時間が苦にならなくなったのがとても嬉しいです。

『物事を続けるコツは、続ける環境づくりをすること』

この言葉はあながち間違いじゃなかったのかも。

スペシャルサンクス

今回この記事を書くにあたり、スピーカーをプレゼントしてくださったでんたんさんはプレゼンターブロガーとして活躍しています。

プレゼントしているものを実際にレビューしてブログにも紹介しているので 、ぜひブログにも遊びに行ってみてくださいね!

dentan-g.com

ツイッターでも常にプレゼント企画を行なっているので、要チェックです。

twitter.com

でんたんさん、この度は本当にありがとうございました!

スピーカー大事に使ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA